【保存版】独立に向けて本当にやるべき3つのこと

ブラックおすすめ

どうも!

キャンプ場制作ニート成松(@NariShige03)です。

去年の7月末に退職して、個人で活動している成松が考える独立に向けて本当にやるべきことを3つに絞って紹介したいと思います。

独立に向けてやるべきこと

-スポンサー広告-

独立に向けてやるべきこと① 成功者を探す

成功者を探す

あなたが独立を考えたとき、それと似たビジネスモデルをしている人って絶対いると思います。

まずはその分野で成功している人を探して、研究してみましょう。

今の世の中では、たいていの起業家・事業家・個人事業主の人はSNSを利用しています。

可能であれば、自分の思い描く未来像を体現している人を探し出してて、メッセージを送ってみましょう!

実際、自分の熱量や情熱をもってメールを送れば、応えてくれる人は多いです。

「あなたみたいになりたいんです!教えてください!」

素直にそんな風に言われて嫌がる人はほとんどいません。

メッセージが返ってこなくてもへこたれる必要はありません。

むしろ、返ってくればラッキー!だって思ってください。ナンパで成功するようなもんです(ナンパしたことないけど笑)

メッセージが返ってきて、最終的にはお会いする機会を作ることもあるかもしれませんよ!

僕はお会いしたい人がいたので、連絡とって東京まで会いに行ったこともあります。

独立したいなら行動力は大切ですし、会いたいなって思える成功者を探して会いに行ってみてください。

直接その人たちを見て、

「思ってたのと違うな。」

そうなることもあるかもしれません。
でも、それは理想と現実に差異があったからです。

それを知るのってすごい大切ですよね。これを知るには実際に活動されている人に会う・直接連絡を取るのがやっぱり一番です。

独立に向けてやるべきこと② 自分の思いを紙に書きだす

自分の思いを紙に書きだす

次にやるべきことは割とシンプル。

これはいつでも出来るので、普段からメモ帳などを持ち歩くことをおすすめします。

これがやりたい!こうなりたい!

そう思った時の思いを紙に書きだして、刻み込みます。

これがとっても大事です。

人は欲求や思いを持続させるのは難しい生き物です。

「あれが食べたい」

そう思って買ったはずなのに、帰ってから

「やっぱり食べたくないや」

こんな経験ありませんか?

それだけ飽きっぽいし、変化しやすいものなんです。

だからこそ

最初の「やってみたい!」「なってみたい!」

その思いを紙に書き出すことで、いつでも見返せるようにすることはすごく大切です。

また書き出すだけにするんじゃなくて、少し時間を作って定期的に見返しましょう。

その時に必ず、なぜ(WHY)そう思ったのか。

その理由や背景を考えてみてください。

それがあなたの純粋な思いであればあるほど・・
あなたの本質に近いものである可能性が高いです。

自分のビジネスの本質を知ることができれば、ユーザーが求めるものに近づくことができます。

WHYを考える前にどうやって(HOW)や、なにを(WHAT)したらいいとかを考えるのは辞めてください。

重要であるはずの気持ちや情熱ではなく、作業的な側面ばかりを追い求めることになります。

まずは自分がなぜそう思ったのか。

それを明確化させ、いつでも見返せる”自分の本質”を知りましょう。

独立に向けてやるべきこと③ 他人に思いを話す

他人に思いを話す

独立するために、自分がやりたいことやしたいことが漠然とでも形ができてきたら、どんどん人に話しましょう。

そんなことを言われても、

「まだまだ何もわからないのに人に話すのは恥ずかしい・・。」

そう思うかもしれませんが、それでいいんです。
最初からすべて知っている人なんていません。

むしろ、自分が何をわかっていないのかを知るチャンスだと捉えてください。

人は人に話すことで、より自分の考えを客観視することができます。

人に話すことで

・考え不足だったところ

・新しいひらめき

・新しい人脈

などなど
わからなかったことが進み始めます。

でも、もしかしたら
否定や批判をされることもあるかもしれません。

その否定や批判をされたとき、あなたはどう思いますか?

「それなら諦めよう」

もしそう思ったならそれでいいのかもしれません。

なぜなら、

本当にしたいと思ったことなら人にいくら批判されても挑戦するからです。

その人はあなたがしたい・やりたいと思ったことの経験者ですか?

どれだけ人に批判否定されても

「やってやる!!」

それくらいの熱意が湧いてくるものでなければ

起業しても失敗するか挫折が待っているでしょう。

独立に向けてやるべき3つのことまとめ

ちょっと偉そうに書きましたが、ここであげた3つは実際に成松が起業すると決めてから、やってよかったなと思っている3点です。

独立するときに、大事なのは自分の思いや行動だと思います。

自分の心がぶれずに、しっかりと軸をもって行動していれば、自然と人とのつながりは出来てくると思います。

その軸を作るためにも、まずは成功者の方とお話をしてみて、自分の描く目標を身近に感じてみることから始めてみるのはいかがでしょうか。

そしてどんどん夢を語っていってください。

もし、あなたの周りで話す相手がいなかったら私にでも構いません。

あなたの夢をよかったら聞かせてくださいね♪

お問合せからメールまたは、TwitterからDMもお待ちしてます!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で成松をフォローしよう!