【ブラック企業の実態】いつまでブラック企業で消耗してるの?

ブラックおすすめ

ブラック企業の実態

ブラック実態

実際ブラック企業で社畜として働いて感じたこと

それをさらけ出します

いまブラック企業で働いている人は読まないほうがいいかもしれません

辞めたくなりますよ?

でも

このままブラック企業にいたら

大切なものを失いますよ

辞めたいって人だけ読んでくださいね

-スポンサー広告-

ブラック企業とは

ブラック企業の定義

ブラック企業についてHatenaKeywordでは・・・

従業員に対して、劣悪な環境での労働を強いる企業のこと
特徴として

  1. 労働法やその他の法令に抵触、またはその可能性があるグレーゾーンな条件での労働を、意図的・恣意的に従業員に強いる
  2. 関係諸法に抵触する可能性がある営業行為や従業員の健康面を無視した極端な長時間労働(サービス残業)・労災隠しを従業員に強いる
  3. パワーハラスメントという暴力的強制を常套手段としながら本来の業務とは無関係な部分で非合理的負担を与える労働を従業員に強いる

簡単に言うと

労働者のことは考えない、使い捨てにする企業です

あなたは使い捨てにされていますよ

成松がブラック企業に2年間勤めてわかったこと

①残業は存在しない

ブラック企業には残業は存在しません

え?って思うかもしれません。

でも

残業はないんです

あるのは

サービス残業

だけです。残業は給料がでるから残業です。

給与の発生しない残業はただのサービス残業であり、

賃金の未払いは違法です

②社員はめちゃくちゃ頑張ってる

正直、ブラック企業に働いている人たちは

これでもか!!ってくらい頑張っています

頑張っても頑張っても終わらない

個人でこなす仕事量が半端じゃない

そして

それを時間内でやらなければならない

だって

残業はないから

そうすると休憩もできない

ただただひたすら働き続けて

終わらない仕事を追いかける日々

頑張って頑張って現場の社員がなんとかしている

でも

なんとかしているから

社長は何も対応しないんですよ

だって

なんとかなってるから

だから・・・

上からは

「まだできるよね?」そう思われちゃう

そしたら

どんどん仕事増えちゃうよ?

だって、

現場がなんとかしちゃうんだから

無理って言わない限り仕事は増え続けます

上にとったら現場がなんとかしてくれさえすれば

現場がどんな苦労をしているかなんて知ったこっちゃありません

③労働基準法は存在しない

労働基準法は会社内では完全に空気です

だって

役所も仕事増やしたくないから

体裁だけ整えてれば実態は正直どーでもいいんでしょう

どれだけ働いていようが

どれだけ休みをもらえてなかろーが

そんなもんは労働者側から申告があって初めて動き始めるのです

自分たちから調べようなんてことはありません

それをわかってるから

ブラック企業は強気ですし、労働基準法を守る気もありません

そして

労働基準法の罰則内容知ってますか?

・労働時間を定める労働基準法第32条違反した場合の罰則

6ヵ月以下の懲役または30万円以下の罰金

長時間違法に働かせても30万円以下の罰金ですよ?

・年次有給休暇の取得については第39条。これを違反した場合も

6ヵ月以下の懲役または30万円以下の罰金

有給与えたら社員一人に10日ずつ与えなければなりません

でも違反して訴えられても30万しか払わなくていいなら

10日も有給与えるわけないよね

如何に労働基準法がブラック企業にとって

意味のないものかわかりましたか?

ブラック企業の実態まとめ

社員が賢くならなければならない

正直、上司の方や同期メンバーは中卒・高校中退とかばっかりです

おかげで

労働環境改善に向けての知識が一切ありません。

無知であればあるほど、会社にとっては都合がいいです

年次有給休暇についても繰り越せるのは1年間だけ

それ以降は失効します。

会社としてはそんなこと教えたら使われるから教えてくれません。

自分から学び、行動する

それをしないと

いいように使われるだけです

ブラック企業に入ってそれを受け入れますか?

それとも変える努力をしますか?

それとも辞めますか?

ブラックに勤めることが悪いわけではない・・・

別にブラック企業に勤めるのが悪いわけではない

仕事内容が好きでやっている人もいるだろうし

私も仕事内容は好きだ

でも

好きを仕事にするにしても

正当な対価をもらえないのに働きますか?

好きな仕事をして

なおかつ正当な対価をもらえる

それが理想でしょ?

いまで満足してるの?

このままいけばどうなりますか?

あなたの上司はどうですか?

先輩の姿はそのままあなたの将来ですよ。

あなたの将来は輝いていますか?

時間という財産

「せっかく入社したんだから三年は働け」

大卒で22歳

3年働いて辞めたら25歳

まだ大丈夫?

25歳から3年働いて・・28歳

もうそろそろ家庭を持つかも?

28歳から3年・・・31歳

まだ転職する気ある?

ないでしょ?

てか

30代から転職とかよっぽどスキルがないと無理ですよ

そして

転職先は前職とジャンルは似た業種に限られます

一生それを仕事にするのもいいと思います

でも

ブラック企業に3年勤めたとして

同業他社にいったとして

そこもブラックで

また3年働いて

もう諦めちゃうでしょ?

3年間もブラックで働いたらそれが普通になりますよ

そして

「ほかに比べたらまだいい」

って言うようになります

これは私の実体験ですが

労働環境に関して苦言を言えば

確実に同業他社でより労働環境の悪いところを例に挙げて

ほかよりマシって言います

そんな考えはくそくらえです

逆を言えば

他をみればもっといいとこはいくらでもあるってことです

その上をなぜ見ない

なぜ下を見るのか

自分を無理に納得させて

そんなにブラック企業で消耗したいの?

まぁ好きにしたらいいけどさ

俺は環境を変えるんだ!!そう思うなら・・・

これを読んで行動したいってもし思ったなら

まずはMIIDAS(ミーダス)
で自分の市場価値を調べて、
それに見合う仕事・環境を正社員、契約社員の仕事情報から探す【バイトルNEXT】で探しましょう

いろいろ退職について不安って人は

TwitterやFacebookから直接連絡くれれば相談乗りますよ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で成松をフォローしよう!