店長に退職の意向を今度こそぶつけてきた!

ブラックおすすめ

おはようございます

前回、退職の意向を伝えたときは

ぶったぎられた成松でしたが。。。。

今回はどうなるのでしょうか・・

前回の記事はこちら
店長に退職の意向を伝えたらぶったぎられた話

貴重な時間をいただいているので

のっけから事業計画をどーんと見せました

成松の事業計画の内容

・シェアキャンプ場のコンセプト
・シェアリングエコノミー・Airbnbの可能性について
・予算
・必要試算
・年商概算
・年間経費
・予定年収

以上

提出したのですが・・・

失敗したときはどうするの?

って、ところと

何年間で成功・失敗の判断をするのか

近隣状況のリサーチ不足

などなど指摘されたのと

最終的には

もう少し予算を貯めてからではいいのではないか。

俺は時間という資産を増やすために辞めたいのです!!!

辞めてから動き回りたいのです!!

この仕事を辞めないと勉強したいことが勉強できないのです!!

そう伝えましたが・・・

ここでも、自分の姿勢次第で勉強できるものはあるやろ

と言われ

なかなか納得していただけない

そうこうしてる間にタイムアップ

また時間をいただいて後日ということに・・・

あーだこーだ言われてひたすら先延ばしにされるのか

それとも

自分が焦ってまだまだ考え不足な部分があるのか

独立するというのは

しようと思えば簡単だけど

そこから

生きていけるかは非常に難しい

でも

自分がしたいことをするために独立が必要であるなら

私は独立を選ぶ

今月中にOKもらえるように

事業計画に修正・加筆をくわえて

チャレンジします
写真 2016-05-30 20 43 00

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で成松をフォローしよう!