【マジで?】シェアキャンプ場に移住者が引っ越してきた

ブラックおすすめ

どうも!

キャンプ場制作ニート成松(@NariShige03)です。

私が京都府京丹波町に引っ越してきたのが、10月12日でした。

今日から始まるド田舎生活~成松、引っ越したってよ~

そして移住してから2か月が過ぎたこのド田舎に!!

なんと移住者が来ました!!

%e7%a7%bb%e4%bd%8f%e8%80%85

-スポンサー広告-

シェアキャンプ場に移住者が現れた!

なんと今月から2人の移住者がシェアキャンプ場に来てくださりました!!

こんなとこに住み着いてくれるバカがいるとは!!

なんてことは心の奥底で思いながらも

本当にありがたい!!

自分のやりたいことを発信していくと、その想いにのっかってくれる人がどんどん現れてきてくれる。こんなにありがたいことは他にないですね。

そして

その、のっかってくれた人たちの思いに応えれるかどうか。

それがこれからの活動にかかってきます。

やるぞ!!

シェアキャンプ場の移住者を紹介するってよ

一人目 ree-yont

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-05-20-57-09

成松の小学校時代からの友人。

高校からはまったく違う道を進んでいたが、腐れ縁のようなもので毎月のように遊んでいた。よく言う”地元の連れ”の一人だ。

彼は手先が器用なので、今後はシェアキャンプ場のデザイン・土木全般をやってもらおうかな。なんて成松は勝手に期待している。

移住して二日目には、リビングにあったベットを解体しちゃうくらいクレイジーさと、シェアキャンプ場のデザインロゴを手書きで焼きいれるほどの繊細さを持ち合わせた人物だ!

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-06-14-03-33

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-09-15-56-25

そんな彼も移住してからブログを始めたようだ。

彼らしいネタにあふれたブログなのでよかったら見てあげてくれ。

彼はここにきて初めてパソコンに触れたくらいITの知識がないので、温かく見守ってあげてもらえたらいいなと思います。

借り暮らしのree_yont

二人目 なかかず

jb_jqvqn_400x400

なんだイケメンかよ

そう思った方も多いのではないでしょうか!!

なかかずさんはかずねっとというメディアを運営されているブロガーでありライターであり、写真家です。

そんななかかずさんは元プロひきこもりであり5年間もひきこもっていた、私のひきこもりの大先輩だ!

そんなすごいなかかずさんだが、なんと佐賀県からここまで来てくれたのだ!!

正直、なかかずさんは移住してくるまで会ったこともなかった人なので、どんな人かもお互いわかっていなかったが、それでも来てくださったのだ。いまだに信じられない。

しかし、こんなことが起こるのだ。

不思議でならない。

でもこれもすべてひとつの行動から起こったひとつの結果でしかない。

もっともっと行動していけば、今度はどんな結果が待っているのだろうか。

ブログを始めてから起こったこと

移住者が現れてくれたことで、少し自分の中で心の余裕が出てきた気もする。

12月でブログ開始から約半年が経つ。

たった半年だが、ブログから多くの方からご連絡をいただき、シェアキャンプ場メンバーも最初は私一人だったのが、昨日も増えて現在13名まで集まっている。

ブログ開始から3か月で1万PVを達成し、10月にはとあるテレビ番組からオファーをいただいたり、先日もお会いした京都の学生から学内でやっているラジオ番組へのオファーもいただくことができた。

自分が前の会社にずっと勤めていたら、絶対に味わえなかったようなことが味わえている。

これからもワクワクを形に変えていけるように。

やりたいことをやれるように。

移住者の人たちと協力していきながら少しずつでも確実に進んでいきたい。

本日もありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で成松をフォローしよう!