【移住生活】京丹波町の冬をなめてたら、えらい目に合った。

ブラックおすすめ

どうも!

キャンプ場制作ニート成松(@NariShige03)です。

とりあえず・・・

雪がやばい!!

京丹波町の冬

-スポンサー広告-

京丹波町の冬を舐めてました。

去年の10月から京丹波町に移住したのですが、こんなに雪が降るなんて!!

めちゃくちゃ舐めてました(猛省)

おとといから降り始めて、ずーっと降り続いているのですが、家がつぶれるんじゃないかって恐怖心が芽生えるレベルです。

地域住民の方に聞いてみると

「こんなに降るのは初めて」

初めてなんかーい!!

ってツッコミを入れたくなりましたが、見事な当たり年に来たんだなってのと、自分の雨男レベルを再確認することになりました笑

これが冬!!雪に慣れていない人が、雪を見るとこうなる

前に住んでいたところでは1年に1回積もるか積もらないかぐらいだったので、こんなに雪が積もるのが新鮮!!

朝から敷地内を散歩してると雪景色がきれいで思わずパシャリ

small写真 2017-01-16 9 05 11

この時は、天気も良くて今日は晴れるかなー!

って感じで、テンションが上がる一方!!

そのテンションのまま雪にダイブ!!

small写真 2017-01-16 9 09 01

雪に慣れてない人の典型的な行動に出てしまいました笑

small写真 2017-01-16 9 09 39

人型も見事にくっきり!

雪もふわっふわで気持ちいぃし楽しい!!

そんな風に雪を舐めていた朝7時。

京丹波町は豪雪地帯!?人生初の雪下ろし

朝の散歩を終えてとりあえず現状認識。

「いや、このまま積もったらやばいよね」

遊んでられるのはいいかもしれないけど、これ以上積もったら家の屋根が落ちるんじゃないか?

そんな身の危険を感じるレベルで降り積もっていく雪に対抗するために、同居人のなかかずさん(@kaz_volley)と屋根の雪下ろしをしてました。

人生初の雪下ろし!

ってことで、テンションがちょっと上がってたのですが・・・

small写真 2017-01-16 9 15 08

めちゃくちゃこんもりっ!!

この雪を屋根に登って下していきます!!

雪かき装備がなかったので、とりあえず家にあった工業用スコップ(?)で代用!

small写真 2017-01-16 9 19 19

最初は楽しくやってたのですが、吹雪いてくるし終わりは見えてこないしで、疲れ果ててへとへとです笑

small写真 2017-01-16 9 31 30

思わず、なかかずさんもこの表情。。。

雪かきスコップがあればまた違うのかもしれないですが、普通のスコップだと雪がひっついてひっついて・・・めちゃくちゃスコップが重たくなりますし、全然雪かきができない!!!

small写真 2017-01-16 9 28 39

こんな感じでかたむけても、全然とれなくて雪のひっつき具合に大苦戦です。。。

まじで雪かき専用スコップの大切さを痛感しました。

なんとか普通のスコップで頑張りながら、小一時間かけて屋根の上の雪を下ろし終えました!

small写真 2017-01-16 9 36 16

こんなもんでしょう!

屋根が露出するまで雪かきをしてしまうと、滑りやすくて落ちそうになったので、ある程度のところで止めておきました!

small写真 2017-01-16 9 21 45

こんな感じで下まで真っ逆さまに落ちちゃいそうなのです!

屋根が終わったのでお次はベランダへ

small写真 2017-01-16 8 41 51

こちらもなかなかひどい!!

画像の左のほうに見えているのはエアコンの室外機なのですが、ほぼほぼ埋まっている状況でした。

足を突っ込んでみるとこんな感じ。。。

small写真 2017-01-16 9 57 08

ずぼぉおお!!

っと入ってしまって、膝まで埋まりましたね。

おそらく50cm近くは積もっているでしょう。。。

そんなベランダの雪たちとの闘いを終えて、やっと終わったと思ったらまだまだ。。。

まさかの、こっからが本番でした!

small写真 2017-01-16 9 04 15

この埋まった車たちの掘り起こし作業です!

京丹波町は田舎なので、車がないとどこにも行けません。。。

徒歩じゃ、近くのスーパーに行くのにも小一時間かかってしまうので、このままじゃ食料が尽きてしまう!!

そんな危機感を持って、車の掘り出し作業開始です!

small写真 2017-01-16 11 45 43

さっきまで晴れていたのに、野外で作業を開始すると雪が降ってくる不思議。

成松の雨男が大活躍です!!

small写真 2017-01-16 12 05 03

すこしずつ車が通れる道ができてきました!

このまま黙々と作業を続ければ、何とか今日中には終えれるか!?

small写真 2017-01-16 12 59 17

と思っていたら、気づいたらかまくら作りが始まっていました笑

同居人のree-yont(@ree_yont)も成松も、別々でかまくらを作り始めるという結果に笑

small写真 2017-01-16 13 36 17

なかかずさんは、黙々と作業していて疲れたようで、かまくらの中で小休憩です♪

そんなこんなで、ようやく歩けるだけの道ができました!!

small写真 2017-01-16 13 13 38

small写真 2017-01-16 13 13 46

なかなか果てしない。。。

とりあえず車は通れませんが、歩けるようになったので冬の京丹波町をお散歩することに!

冬の京丹波町を散歩してみた

雪用装備のない私たちですが、長靴はあったのでとりあえず歩けるだろってことでお散歩♪

small写真 2017-01-16 14 43 56

数日で、ほんと別世界でしたね笑

まさか京丹波町に雪がこんなに積もるとは!!

一面凍ってる池があったり

small写真 2017-01-16 15 03 14

竹林があったり

small写真 2017-01-16 16 00 06

きれいにトタン屋根の形がわかる積もり方をしていたり。。。

small写真 2017-01-16 15 58 46

雪の重みで、ビニールハウスがひしゃげてました。。。

small写真 2017-01-16 15 00 15

例年の京丹波町の冬はこんなに雪は降らないみたいなので、今年は本当に特別なようです。。。

こんな感じで、目的地のスーパーマーケットまでのんびりお散歩しました♪

そして。。。

「別々に帰ります!?」

というまさかの提案で、3人全員が別々の道で帰ることに!!

この時は晴れていたので、余裕だと思ってました。

これが痛い目に合う結果に。

small写真 2017-01-16 15 32 01

一人で雪の積もった農道をとぼとぼ歩いていきます。

自分の足跡しかないし、雪は深いしでさみしい&しんどい。。。

small写真 2017-01-16 15 35 13

車の轍を歩いていると、天気が急変!!

またまた、成松の雨男が大活躍です

視界が奪われるほどの雪の中、歯を食いしばって進みます。

もう歩きたくない。

このまま倒れこみたい。

本気でそんなことを思いました。

「雪山で遭難する人って、こんな気持ちなんだろうな」

とか考えながらも、帰るしかありません!!

なんとか一歩一歩進みながら、家を目指します。。

「他のみんなは大丈夫なのか?」

心配ですが自分の身の危険を感じるし、進むしかない!!

そう決断し、歩を進めます。

無事に家に着くと、ree-yontは風呂に入ってたのでとりあえず安心。

なかかずさんも、近くのお土産屋さんで雪宿りをしているとのこと。

ree-yont「一緒に帰ればよかったな。」

ほんとそれ笑!!

雪舐めてたらやべー!!

そう実感した散歩になりました。

最後に、今日のベストショットを1枚


明日も雪かきがんばるぞー!

本日もありがとうございました!!

PS.マジで、長靴あってよかった。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で成松をフォローしよう!