【有給休暇を0日から21日まで増やしました】会社との戦い

ブラックおすすめ

おはようございます

社畜ブロガー成松(@NariShige03)です

現在勤めている会社はブラックです

社畜として2年間働いてきましたが

ブラック企業には負けません!

社畜だって人間です

自分の権利を主張し、押し通す

それくらいできるんです!

21037038-A-vector-illustration-of-two-businessmen-in-business-suits-facing--Stock-Photo

有給を0日から21日まで増やした

退職に際して、腹をくくって戦おうと決めました

そして、最終的に

0日だった有給を会社から取り戻し21日間もの有給を手に入れました!

7月の中旬から末までずっと有給です!

これも正しく学び・行動した結果です

みんなも正しい行動をすれば絶対に有給は手に入れることが可能です!

有給って?

有給とは年次有給休暇のことです

年次有給休暇とは?

年次有給休暇とは、一定期間勤続した労働者に対して、心身の疲労を回復しゆとりある生活を保障するために付与される休暇のことで、「有給」で休むことができる、すなわち取得しても賃金が減額されない休暇のことです。

つまり

よく長い期間働きましたね!

ちょっと疲れたでしょ?ゆっくり休んで心身ともに癒しておいでね!

ってゆうのが年次有給休暇です

これがないってことは

あれですよ!

心身共に疲れようが、何しようが、黙って働け!!

会社がそう言ってるってことです

社員の疲労なんて気にしない

それがブラック企業ですね

また年次有給休暇は年次って書いてある通り

毎年貰える有給です。

毎年あと10日休める

しかも給料もでる

ほしくないですか?

どれくらい年次有給休暇はもらえるのか?

じゃぁどれだけもらえるのか

下の表を参考にしてください。

WS000001

半年働いた時点で10日の有給が発生します

そして発生した有給は発生日から2年間有効です。

つまり

新卒で2017年4月1日に入社したとしたら

2017年10月1日に10日間の有給が発生します

そしてこの有給は2019年の9月31日までが使用期限です。

そして、2018年の10月1日にはさらに11日間の有給が発生します。

この11日間の有給の期限は2020年の9月31日までですね。

もし

入社してから1日も有給を消化していない場合

2018年10月1日以降であれば21日もの有給が残っています

だから

成松は21日間の有給を手に入れることができました。

どうやって年次有給休暇を取得するのか?

簡単に言えば、

「○○月○○日に年次有給休暇を取得します」

と届け出を出すだけです

そんなに簡単なの?

って思うかもしれません

でもそんなに簡単なんです

なぜなら

有給休暇はそれぞれの会社が制度として導入するようなものではなく、

労働基準法によって定められた労働者の権利だからです。

使用するかどうかはあなた次第であり、

会社側がそれを拒否する権利は持ってません

そんなこと言われても

そもそも届け出る様式がない

そんな人は

自分で作りましょう

成松も自分で作って提出しました

そしたら21日もの有給を手に入れることができました

もちろん、一筋縄ではいかないこともありました

受け取ってもらえなかったり

提出した後、明らかに上司の態度が変わったり

変な奴だって噂が流れたり

でも

いいんです

だって退職しますし!

そもそも正当な権利を主張するだけで迫害されるようであれば

すぐに辞めるべきです。もちろんもらえるものはもらってからね。

よし!俺も退職する!退職を決めた!

って人はぜひ、有給を取得して退職まで心身をいやしてくださいね

成松は退職後

・未払い賃金の請求

をする予定です

まだまだ

会社と戦っていきます

負けるな社畜!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で成松をフォローしよう!