またまたスタバごちそうしてもらって成松相談受けてきました!

ブラックおすすめ

おはようございます

夢追い脱社畜ブロガー成松(@NariShige03)です

先日スタバいただいて

相談受けてきましたー!スタバ相談

過去の相談記事はこちら

【職場改善相談】スタバいただいて相談受けてきました

 ・【オンライン相談受けてきました】Skype無料相談受付中です

 ・【コンサル3件目】 inコメダ珈琲

などなど♪

本日の”成松に相談だ”相談内容

相談内容は主に次の2点でした♪

 ・退職にあたっての注意事項は?

 ・環境を変えるには?

です

本当に退職するってなったらわからないことって多いですから

今回もがっつり話させていただきました!

一部だけ紹介させていただきますね♪

え?退職日だけで損するの!?

退職する中で

だいたいの退職時期を決めることはあっても

明確に退職日を決める人は少ないのではないでしょうか?

でも

退職日だけで損得が発生します。

成松が

一番お勧めしている退職日は・・・

月末

です!

なぜかというと

これは社会保険との兼ね合いがあるのですが

社会保険料は毎月給料から引かれていることと思います。

じゃぁその社会保険料を支払う権利が発生するのはいつか?

ってことが大切になってきます。

社会保険料の中身は

健康保険料と厚生年金を会社が半分支払ってくれるというものです。

じゃぁ退職してからも

半分会社に負担してもらった方がいいですよね?

そんなこと可能なの?

可能です

ひと月だけですけどね笑

というのも

実は

社会保険では退職日の翌日が資格喪失日

となります。

なので

7月31日に退職すれば

8月1日まで社会保険の資格が残っていることになります。

つまり

8月分の支払が発生することになります。

なので

8月は勤めていないにも関わらず、

会社側に半額を負担してもらうことが可能となります。

しかし

末日より前に退職してしまった場合は、

社会保険から外れることになりますので

個人での支払が発生することになります。

つまり

社員としては

健康保険料と厚生年金である社会保険料の折半で済んでいたのが、

国民健康保険料などと国民年金保険料の全額負担になります

しかし

会社側としては人件費の面で退職日を月末前日にしてもらえる方が抑えることが可能となりますので

会社との交渉次第になってきますが。。。

環境を変える

もう1点

話していて重要なテーマがでてきました。

それは環境を変えるということです。

職場の愚痴を聞いているとドンドンでてきました。

やはり

日本の社会で職場環境というものは

非常にネックになっているのだと改めて感じさせられました。

しかし、

実際にどうすればいいのか。

ここまで考え行動できる人はあまりいません。

各職場によっての違いも勿論あります。

その中で

提案できることはさせていただきました。

でもプランや行動より大事なことがあります。

それはその人の考え方が変わるかどうかです。

考え方が変わるから

行動が変わります。

表面的な行動だけ変えても本質の部分が変わっていなければ

何も変えることはできません。

そういったことを含めて

コンサルを受けてくれた子には伝えさせていただきました。

自分の人生です。

自分で生き方は決められます。

他人の生き方は決められなくても

自分の生き方を変えることで

相手に与える影響を意識的に変えることも可能です。

自分の生き方を変えるにはどうすればいいか?

それは環境を変えることです。

今まで通りの環境にいれば自分の考え方・生き方は今まで通りです。

そこから一歩進んで

違う環境に入れば自分の行動や生き方が変化します。

少しずつ

今回のクライアント様に笑顔が増えればいいなって思います♪

そして

ごちそうさまでした!!

写真 2016-07-22 16 57 54

続々ご応募いただいております

”成松に相談だ!”

まだまだ連絡お待ちしています

気になる方は下記のバナーをクリック♪

コンサル受付中

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で成松をフォローしよう!