成松、”ブラック企業がなくならないたった1つの理由は、あなたがそこで働いているからですよ。”について言及してみたってよ

ブラックおすすめ

おはようございます

夢追い脱社畜ブロガー成松(@NariShige03)です

先日

こんなツイートを見かけました

あなたはこのツイートを見てどう思いますか?

正論だと思いますか?

それとも

何をバカなことを言っているんだ!!

って思いますか?

-スポンサー広告-

記事内容について紹介しよう

まずは

星野さん(@hossy_fe_ap)の主張について簡単に引用を交えて紹介します。

  • ブラック企業がなくならないたった1つの理由
    • そこで働いている人がいるからですよ
  • ブラック企業で働く人は反社会的だと思う
  • ブラック企業で働く人は人生に無責任だと思う

記事内の見出しより引用

大体、見出しを見てもらえれば大体の内容はわかってもらえると思うが

ブラック企業で働いて嘆いているのに

辞めずに働いて、消耗し続けて、ブラック企業を存続させているのは

あなただから、あなたは反社会的な行動をしているので

さっさと転職なりしなさい。

ってことだと思います。

あなたは賛成ですか?

私は反対です。

言いたいことはわかりますが

非常に極端な話であると思います。

反社会的とまで批判されていますが

社会に出て一生懸命に働いている方に大変失礼でありますし、

働いても働いても報われない人がいる。

それがいまの世の中の現状です。

その現状の中、なんとか頑張っているブラック企業で働く労働者の方々

彼らが悪いわけではありません。

では何が悪なのか

では何が悪いのでしょうか?

企業側が悪い

といえばそうなのかもしれませんが、

企業としても精一杯努力をしても

社員にそこまで働いてもらわなければならない

という会社もあるでしょう。

こういう会社には

「そんな会社は経営力がないから辞めてしまえ」

ってことですか?

そうじゃないんじゃないですか?

経営者の企業努力も、もちろん必要です。

しかし

それ以上に私が必要だと思うことは

現場と上との意思疎通であると思います。

上が現場の意見や考え、愚痴を放置しているから

大変なんじゃないの?

もっとお互いがお互いを理解するために話し合ったらいいのに。

そんなことを強く思います。

日本の企業はトップダウンの流れが強く、

現場から声を上げようとすれば

課長にいって、係長にいって、部長にいって・・・???

そんなに間を挟むから

ちゃんと伝わらないし、時間の無駄にもなる。

形式なんかは重要じゃなく

重要なのは中身

それを会社が理解し、

重要な中身を

聞く姿勢・見る姿勢・行動する姿勢

その3つの姿勢を見せてくれれば

ブラック企業に働いていようが、納得できる部分は多くあるのではないでしょうか。

じゃぁどうすればいいの??

私は

転職しろ!仕事をやめろ!

とは言いません。

ただあなたには行動していただく必要はあります。

それは

現在の自分の不満や現状

それらすべてを

書き出し、書類としてまとめて、提出することです。

提出先は3か所

1、直属の上司

2、経営者トップ

3、行政機関

まずは上司に自分の思いや考え、現状をぶつけましょう。

取り合ってもらえない、変えられないようであれば

経営者にぶつけましょう

(成松はよく直接Mailにて意見を送っていました)

それでも

改善されなければ

行政機関に相談しましょう

まず

ブラック企業であり、労働環境が労働基準法に違反しているならば

労働基準法違反申告が行えますし、状況を変えるための必要な行動について

指導していただけると思います。(労働組合を設立して団体交渉権の行使をするなど)

私は

無責任に

あなたに今の会社を辞めろとは言いません。

でも

あなたがあなたの現状に満足していないならば

行動しなければ今の現状は好転することはないとわかっています。

だから行動してほしい。

もちろん

会社に未来や愛着がないのであれば転職も1つの道であるとは思います。

そこは

ご自身でじっくりと考えてください。

今日も読んでいただき、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で成松をフォローしよう!