ひきこもりたくなったから、全力でひきこもってみた

ブラックおすすめ

おはようございます

夢追い脱社畜ブロガー成松(@NariShige03)です

成松はどちらかというと内向的な人間で

たまーに

自分の世界にひきこもりたくなるときがあります。

そんなとき

あなたはどうしていますか?

image185-600x326

-スポンサー広告-

ひきこもりたくなったからひきこもってみた

特に何かがあったわけではないんだけど・・・

もうすべてがいや!!!

そんなときありますよね?

そういうとき成松が

ついやっちゃうことを暴露しちゃいます。。。

①とりあえず寝る、寝る、寝る

何もやる気が起きない日は

ずーーーーっと、布団の中で引きこもり

寝て、起きて、寝て、起きて

それの繰り返しですね笑

でも不思議なのが

寝ても寝ても眠いってゆうことですね。

なんでこういうときは、いくらでも寝れちゃうんでしょうか?

②絶食

食欲はあるんだけど

何かをつくるのがめんどうで、食べない

お腹が減っても

食欲よりだらけ欲が勝つ。

これはかなりの末期症状?

③携帯電話などの電源をすべてOFF

ひきこもりスイッチが入ってるときは

何もしたくないし、何かと関わるのも嫌になっちゃうので

すべての他人との通信手段を切ります

電話もテレビもインターネットも

すべてを切って

自分の空間にひきこもります。

自分が本当にしたいこと

自分がいまするべきこと

考えることもしますし

1日中寝てるときもあるし

本を読み漁る日もあります。。。

1日の終わりに思うこと

ひきこもっちゃうと

1日が一瞬で過ぎることが多いです

そして

その日の終わりには

いつもこんなことを考えます

「あーーー無駄な1日だった」

そう

そんなことわかりきってるはずなのに

ひきこもって

なにも生産しない日をすごしてしまいます笑

でも

これもきっと

継続するためには、必要なことなのだと思います。

ずっと

継続して努力できる人ももちろんいると思います。

ですが

それをできない人にとって

自分を切り替えるためにも

たまーーに

思い切って外部との接触をたって、ひきこもってみるのもよいのではないでしょうか?

ひきこもりをするときの注意点

ただし

ひきこもりをするときには注意点があります

中途半端にしない

ってことです。

何事も決めて、動く。

それがすごい大切です。

ひきこもるのも

ひきこもると決めて、行動するのと

だらだらすごして気づいたらひきこもりDayだった

のでは

ひきこもり成果が全然変わってきます。

どんなことにも通ずるのかもしれませんが、、、

メリハリをつけること

そして

決めて行動すること

この2つは

どんな物事をやる上でも、大切になるポイントになってくると思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で成松をフォローしよう!