新しい出会い×お泊り×ジビエBBQ=最高【シェアキャンプ場に泊まろうレポ】

ブラックおすすめ

シェアキャンプ場にみんなを集めてキャンプをしたら、ゆる~い空気が最高すぎた!!

どもっす!

キャンプ場制作ニートの成松(@NariShige03)です!

以前、告知させていただいたとおり、6/10-11で第一回シェアキャンプ場に泊まろうを開催しました!

シェアキャンプ場に泊まろう

告知記事はこちら

-スポンサー広告-

シェアキャンプ場に泊まろうを開催しました。

会場となったのは我らが本拠地シェアキャンプ場!

s-DAC9hV4VoAE6X4J

同居人のRee-yont(@ree-yont)と話していて、「ゆる~いお泊り会開催したくね?」ってなったので、企画することに!

それがまさかこんなにもがっつりしたイベントになるとは!!

今回は参加者と企画者(自分含む)合わせて12名での開催となりました!

呼びかけに集まってくれる人たちがこんなにいるんだって思うと、本当に嬉しくて、ありがたくて幸せな気持ちになりました。

シェアキャンプ場に泊まろう参加者一覧

6e0cb3810126e6dfc38beb6d2b32b315-1

・なりまつ(@NariShige03)、出張カメラマンなかかずさん(@kaz_volley)、Ree-yontさん(@ree_yont)、たっつんさん(@Tatsu_2015)、なかむーさん(@yuyachama)、わかやまさん(@shaining224)、学生バリスタKAZUさん(@N0C0ffeeN0life)、カウンターテナーきじりさん(@kijily_sounds)、ぜりーさん(@taka_sabuaka)エセミニマリストよりこさん(@Ni6Hmrr9HNZeZbX)、あずきちさん(@azukichi79)、わっしょい

以上!12名です!!

こんなに集まってくれましたぁああ!!本当に参加者のみんなありがとぉお!ってことで、早速みんなで何して遊んだのかを紹介するよ!

午前中はスポーツ大会

午前中はなかかずさん(@kaz_volley)が運動したいっ!!ってことで、スポーツ大会を開催しました。

普段PCばっかりいじってるブロガーばっかりなので、日ごろの運動不足感が否めないながらもバドミントン、バスケで遊びました。

ほんとにびっくりするくらい動けなくてビビリましたね。

バスケのフリースロー対決なんか3本先取のハズなのに決着付くまでに小一時間くらいかかりましたからね笑

s-IMG_0394

成松
左手は添えるだけっ!!

ボードゲームで交流会

午前は動き回って疲れたので、シェアキャンプ場に着いてからは交流も兼ねてボードゲームで遊ぶぞってことで、ツイスターをしました!

成松
人生初ツイスターだよ!!

s-IMG_0352

男ばかりだと見てるだけで暑苦しいですね笑

ツイスターはやりたくて買ったのですが、なかなかやる機会がなく今回やれてよかった!

普段ではありえない体勢をとって、変なところの筋肉を使うのでツイスターをやる前には準備運動した方がいいかもね!

続いては、身体の運動だけではなくて頭の運動ってことで、DOMEMO!!

ヨーロッパで有名な「見えている数字から見えない手札の数字を当てる」という戦略型推理ゲームです!!

自分の手札を予想して数字を宣言しますが、宣言する数字によっては敵に塩を送ってしまうことにもなるので、駆け引きが非常に難しくて面白い!!

ゲーム自体は10分くらいで1ゲーム終わるのでサクサクいけます。s-IMG_0349

成松
後半になってくると宣言できる数字が限られてきて難しい!!けど楽しいぞ!!

みんなで作り上げるキャンプ

シェアキャンプ場のコンセプトはみんなでシェア(共有)するキャンプ場です。

どんなことでも、みんなでやる。

誰かがやるんじゃなくて、みんなで1つのものを作り上げる。

それがシェアキャンプ場で開催したいキャンプです。

今回も参加者全員で作り上げるためにテント設営や晩御飯のBBQの準備、リビングとなるタープの設営など、みんなで協力しながらやり遂げました!

smalltennnto

参加者はキャンプをしたことがない人ばかりだったので、ペグの打ち込み方などもレクチャーさせていただきました。

smallIMG_0359

みんなでワイワイ言いながら頑張って設営したテントで記念撮影♪

tenntokansei

1人では立てにくいタープもみんなで支えれば簡単です。

ta-pu

タープが立てれた後は、テーブルやイス、ハンモックにエアソファーを設置して素敵空間の出来上がりです!

ハンモックはみんな大好きでのんびり揺られながら楽しんでました。

s-DSC_0055

smallDSC00496

大勢でキャンプするならハンモック持っていけば人気者になれるかも!?

いきなりキャッチボールを始める人たちもいたり。

s-DSC00449

みんながみんな、今自分がしたいことをできる空間が出来上がりました。

テント設営組とは別でBBQの準備組も近所の猟師さんにいただいた鹿肉&猪肉をばっちりさばいてくれました!

sika

こちらが頂いた鹿肉です。

当日とれたての生足をいただきました!肉があったかくて生きていたことを体感。。。

肉のぬくもりを感じながらジビエBBQでいただいちゃいます!

下ごしらえはRee-yontさんとわかやまさんが行ってくれました。

リーヨンさん

鹿を片手に得意げなRee-yont!

彼は調理師免許を持っているので、シェアキャンプ場の食事全般を任されています。

わかやまさんは人生初のお肉さばきにチャレンジしてくれました。

最終的にこんな感じにきれいに盛り付けてくれました。

smallIMG_0406

鹿肉は別名”もみじ”と呼ばれるくらい脂身がなく赤身だけのお肉です。

逆に猪肉は脂身が多く”ぼたん”と呼ばれています。

キャンプと言えばやっぱりBBQ

ジビエ肉の用意も整ったのでいよいよBBQ開始です。

BBQの面倒な炭起こしは、あずきちさん(@azukichi79)が、持参したキャンプグッズをフル活用してやってくれました!

azu

頼れる男あずきちっ!!

BBQの火おこしが面倒だって人は、炭焼き名人を使ってみると楽になるのでおすすめ!!

「アウトドア男子はモテる!!」という話題にもなって、女性陣曰く持ってきていると高ポイントなアイテムがあるんだとか。。

それはずばり虫よけスプレーや蚊取り線香などの虫よけグッズ!

野外活動になれていない人に対して配慮して、必要なアイテムを持参する気配りが重要なようです!男子諸君はBBQの際には虫よけスプレーを忘れずに!

BBQコンロは、炭を後から足したりしやすいように、火床が取り出しやすいものがおすすめです。

人生初のジビエ肉でBBQ

今回のBBQは、鹿と猪が食べられるジビエBBQです!

参加者の方も多くの人が人生初のジビエ肉ということで楽しみにされていたようで、猟師の方に感謝です!

smallDSC00466

どんどん焼いて・・

smallDSC_0083

どんどん食べる!

smallDSC00467

どんどん食べる!!

軽トラBarなるものも今回初めて運用を開始!店長はRee-yontがしてくれました。

smallDSC00457

京丹波のワインや地酒から梅酒やカクテル、ビールなど、飲みたいものをお手軽に飲めるように開催してくれました!

これからもどんどん活用していこ!!

夜のキャンプはめちゃくちゃいい雰囲気

BBQも終わりの頃になると日も暮れて、一気に夜に。

キャンプの夜って雰囲気めっちゃよくて好きなんですよね。

s-DSC_0134

成松
なにこのおしゃれ空間。素敵かよ。

yoru-camp

そのなかでみんなで談笑していると、学生バリスタのKAZUくんがコーヒーを入れてくれることに。。。

s-DSC_0193

成松
かっこよすぎかだわ・・・

さらにさらに、カウンターテナーのきじりさんは、生歌を披露してくれることに!!

s-DSC_0234

キャンプ場のしんみりした空間に、素敵な生歌が響きました♪

きじりさんの生歌を聞きながら、「みんながみんな自分の得意を出せる場所を大切にしていきたい。」そう強く思いました。

社会で疲れた人や居場所がないように感じている人にとっての居場所であり、自己表現の場としてシェアキャンプ場は存在したいなと思います。

夏の夜と言えば花火でしょ!!

肝試しを予定していたのですが、行こうとすると雨が降ってきたので中止。。。

中止にしたにもかかわらず、すぐに止んでくれたのでせっかくなので花火をすることに!

普通に花火をしていたはずが、いつの間にかみんなの撮影会が始まりました!

なんですかこの素敵な写真は!!

普通の花火から、ヘッダーの撮影会になっちゃうところは、みんなブロガーやなって感じで、素直に感心しました。

何気ない日常にちょっと一風変わった味付けをする。そしてそれをコンテンツにする。この習慣って大事ですよね。

あ、ちなみに成松はみんなの花火に着火する役をしてたら終わっちゃったので、ヘッダー撮影できませんでした笑

次の機会に今度こそ!!

夜はなぜかテラスハウスを見ることに

花火も終わって就寝かと思ったら、なぜかみんなでテラスハウスを見ることに。

IMG_5374

初めて見たのですが、思ってたよりおもしろい!

大勢で見ると、「こいつないわ~」とか「この子かわいい~」とか言い合いながらワイワイできるのでいいですね。

しかし、人様の恋愛に口出しするのってなんでこんなにおもしろいんでしょうね。スタジオでのYOUさんが毒舌過ぎて個人的にはそこが一番おもしろかったでーす。

キャンプの朝は静かに始まる

キャンプの朝って空気が澄んでて、少し肌寒いくらいなんだけど、どこか気持ちい。そんな空気感がすごい好きです。

キャンプの夜にみんなでのんびり喋ったり騒いだりするのも好きだけど、朝の静けさと涼しさが持つ空気が一番好きかも。

そんなこんなで朝から、みんなで焚き火を囲んでのんびり過ごします。

朝ごはんには、パンにソーセージを挟んだあとアルミ箔でくるんで、牛乳パックに入れて焼くカートンドッグを作りました。

smallIMG_0411

smallDSC00493

カートンドッグはキャンプの定番メニューなので、気になる方はぜひチャレンジしてみてください。

もしカートンドッグを作る際は、油断すると黒焦げになるので、焼きすぎないように火加減を調整しながら焼いてみてください。

シェアキャンプ場に泊まってもらった結果

そんなこんなでのんびり朝ごはんを食べて、シェアキャンプ場に泊まろうの全プログラムが終了しました。

テント設営のときと同じく、みんなで撤収しました!

ここでも、シェアキャンプ場らしく、”誰かがやるのではなくみんなでやる”というのができました。

初対面の人たちがシェアキャンプ場で出会って、協力しながらひとつのことを成し遂げていく。

そんな姿をみれるとほんとに幸せやって感じました。

今回は、初めてのシェアキャンプ場に泊まろうイベントで、不安もありました。

それでも、12名みんなでキャンプができて非常に楽しく、有意義な時間を過ごせました。

「自分が作り上げたい空間はコレだ。」

というものを少しずつ掴めてきている気がしています。

まだまだキャンプ場として必要な要素はいろいろあります。これからもみんなの居場所であり、みんなが自分を出せる空間を作り上げていけるようにしていきたいと思います。

7月のシェアキャンプ場イベント予定!!

さて、6月にはお泊り会を開催したわけですが7月もどんどんやりますよ!!

7月15、16日【みんなびしょ濡れ!ラフティングキャンプ】

保津川でラフティングキャンプを行います!

ラフティングってこんなのだよ!

15日の午後に集合して保津川に突撃します!

その後、シェアキャンプ場に戻ってカレー作り&テント設営。そして今度こそ肝試し!!

16日は近くの鍾乳洞に行こうかと思っております。

参加費6000円(内3500円のラフティング代を含む)

定員:10名程度

を予定しています。

7月23日【森林を突っ切れ!フォレストアドベンチャーキャンプ】

シェアキャンプ場近くのフォレストアドベンチャーにみんなで行って、遊び倒す

キャンプです。

フォレストアドベンチャーはこんな感じ!

空中アスレチックとも呼ばれるフォレストアドベンチャーは、木と木の間を一本の命綱を頼りに移動するものです。

一回やってみるとなかなか病みつきになるレベルで楽しめるので、行ったことない人はぜひ!!

当日は午前10時にJR嵯峨野線京丹波町駅に集合していただいて、そこから車でフォレストアドベンチャーまで向かいます。

フォレストアドベンチャー終了後は、シェアキャンプ場に行ってみんなで晩御飯(野外ピザを予定)を作ります。

日帰りのプログラムを予定していますが、当日は泊まりもOKですので、7月23、24日の連日で遊びに来てくださる方も歓迎です!(泊まりの場合は別途1000円頂きます)

参加費5000円(内フォレストアドベンチャー代3300円を含む)

定員:10名

を予定しています。

参加される方は成松のTwitterにDMを送っていただくか、メールなどでご連絡いただければと思います。

成松のTwitter→@NariShige03

成松のMail→narimatsu.shigeki☆gmail.com(☆は@)

シェアキャンプ場に泊まろう参加者のイベントレポ一覧

シェアキャンプ場に泊まろうに参加してくれたブロガーさんがイベントレポを書いてくださりました!

よかったら見ていってください。

・たっつんさん

京丹波町のシェアキャンプ場に出会い目的で行ってみたけど、果たして恋は生まれるのか!?

・なかむーさん

関西ブロガーでキャンプしてきた。シェアキャンプ場で好きなグラビアアイドルを聞いてきた

・わかやまさん

京丹波のシェアキャンプ場が都会の喧騒離れたオアシスだった件

・あずきちさん

【イベントレポ】シェアキャンプ場に泊まろうに参加してきた。

・きじりさん

京都のシェアキャンプ場で楽しい2日間を過ごしてきたよー

参加してくださった方でレポート書いたよーってご連絡いただければ載せさせていただくので、ご連絡おまちしてます!

と言っても、たぶん私が最遅のイベントレポートな気がする・・笑

なんにしても

参加してくださった皆様ありがとうございました!

そして読んでくれた未来のお客様もありがとうございます!!

いつかみんながシェアキャンプ場に遊びに来てくれるのを楽しみにしていまーす!

成松
7月は15、16・23,24なので予定帳に要チェック!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で成松をフォローしよう!