やる気がでないから、SWOT分析をしてみた結果

ブラックおすすめ

ども!

キャンプ場制作ニート成松(@NariShige03)です。

最近やる気がでないし、自分に何があって何がないのかもわからなくなって、めちゃくちゃ怠惰な日々を過ごしていました。

そんなときって、何にも成果を出せなくて負のスパイラルに陥ってしまいがちですが、SWOT分析をするとやる気でるらしい!?

SWOT

-スポンサー広告-

やる気が出ないのはなぜ?

どんなにやる気があっても、それを継続させるのは難しい。

現状に甘えてしまったり、継続できなかったりして、自分に負けてしまうことは誰にだってあることだよね?

そんなとき、あなたならどうしますか?

ちゃんとやらなきゃダメだろ!

って自分に叱咤して無理矢理でもやる気を出しますか?

でも、がむしゃらに頑張っても成果は出にくい。。つらい。苦しい。。

成果が出ないからこそ、やる気が出ないし継続できない。

継続のコツは小さい成果を肌に感じること!

SWOT分析とは?

SWOT分析は企業が自社分析をして、経営戦略を立てるために利用する分析方法です。

これを個人単位でも行うことで、自身のやる気改善のきっかけにできるかも!?

SWOT分析の基本

SWOT分析はStrength(強み)、Weakness(弱み)、Opportunity(機会)、Threat(脅威)それぞれの頭文字をとっています。

自社の内部環境をS(強み)、W(弱み)を中心に洗い出し、自社を取り巻く外部環境をO(機会)、T(脅威)の観点から整理することを目的としています。

例えば、駅前のチャーシューの美味しいラーメン屋があったとして、それについてSWOT分析をすると・・・

Strength(強み)

・チャーシューが他店より美味しい

・店長が元気で活気がある

Weakness(弱み)

・店内が汚い

・アルコールメニューが少ない

Opportunity(機会)

・駅が近く、通勤・通学に利用する人が多い

・インバウンドの増加により、観光客が増えている

Threat(脅威)

・駅前に大手ラーメンチェーン店ができた

・大手ハンバーガーチェーンの食品偽装問題を皮切りに、食への不信感が高まっている

などなど・・・といった具合に分析ができます。

これを踏まえて、経営戦略を考えることがSWOT分析の大きな目的のひとつです。

SWOTを掛け合わせて考える

SWOT分析では、それぞれの要素を独立して考えるのではなく、それぞれの結果を掛け合わせることが重要です。

S×O(強み×機会)

強みと機会が掛け合わさるようなものは、大きなチャンスとなる可能性が大きいです。

例えば、ラーメン屋の例では

強みであるチャーシューと、学生の交通量が多いことを生かして、学割サービスでチャーシューをサービスしてもいいかもしれない。

S×T(強み×脅威)

強みと脅威の関係を見て、脅威との差別化を測る。

例えば、

駅前の大手ラーメン店にはない、店長の活気を生かして、従業員の接客で差別化を測る方法などが考えられる。

W×O(弱み×機会)

弱みを改善して、どのようにして機会をつかむか。

例えば

アルコールメニューが少なく、通勤帰りのサラリーマンを逃しているのであれば、ちょい飲みメニューをラインナップに加えてみるのも面白いかもしれない。

W×T(弱み×脅威)

弱みと脅威が重なっている部分は、撤退が必要かもしれない。

例えば

店内が汚いことと、食への不振感という脅威が重なってしまっている。この場合、Wの改善が望めなければ大きな痛手となることが考えられる。

個人で行うSWOT分析

長々と一般的に会社や店舗が行うSWOT分析について解説してきましたが、本題は個人でのSWOT分析だ!!

ってことで、成松についてSWOT分析を行ってみた!!

写真 2017-03-14 19 11 59

成松のSWOT分析

Strength

・計画を立てて物事を実行する

・とりあえずやってみる精神がある

・人の話を聴くのが好き

Weakness

・想定外への対応能力が低い

・人見知り

・継続性がなく突発的な行動をしてしまう

Opportunity

・自然とのふれあいを求める意識の高まり

・田舎暮らしに憧れている人たちへの制度の充実

Threat

・ブラック企業の増加

・うつ病や双極性障害(躁うつ病)を含む気分障害の患者数の増加

・日本社会が病んでる

ってことで、ざっと書き出してみました。

この結果を踏まえて分析していきましょう。

成松が最優先でやるべきこと

成松が最優先でやるべきことはS×O(強み×機会)の領域です。

つまり

みんなが自然と触れ合えるような場所を、計画立ててとりあえず作り上げろ!!

ってことですね笑

はい。

まさしく、私がいま本当にやるべきことです!

自分の強みを生かして差別化

社会情勢でブラック企業を増加していることは、いいことではありません。

しかし、

増加しているからこそ私と同じ経験をしている人は多く、様々な悩みを抱えている人も多いでしょう。

そこで、成松は自分の強みを生かして、ブラック企業に悩める人たちの役に立てる方法を見つけ出すことが大事です。

ってことで

自身の経験から退職相談などを行っております!⇒成松に相談だ!

独自性!!

これをもっとPRしていきます!

成松の弱点を強みに変える

W×Oの領域から、せっかく人の関心があっても、人見知りをこじらせていることで機会を失っていることがわかります!!

ほんともったいない!

さっさと人見知りやめろよ!成松!!

それが弱点だって、SWOT分析は痛いほど感じさせてくれます。。。。

成松の最優先修正点

W×Tの領域を考えます。

ブラック企業が増えて、日本社会が病んでいるからといって、自分もそのスパイラルに巻き込まれて継続性がないんじゃないの!?

そんなんでいいの!!成松!!

お前しっかりしろよ!

ってこと。

計画外のことが起こると、パニクってだめになる成松。

それでは脅威に勝てません!!

なにがあっても、戦い続ける魂が必要だ!!

熱いソウルが必要だぁあああああああ!!!

SWOT分析で自分のダメさ加減に気付いた

ってことで成松のSWOT分析をしたら

ダメダメってことがよくわかりました!!

こっからは、自分を変えていくだけだしやる気になりますよね!?

え?

ダメダメでやる気が失われた?

そんなばかな!

できるよ!できる!!

あとは上るだけ!継続するだけ!!

あがれぇえええええええええ!!!!!!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で成松をフォローしよう!